2011年07月08日

嬉し懐かし夏の風物詩!必見ラムネ工場!高砂曽根

鎌田商店

昭和を代表するドリンク「ラムネ」を今も現役で製造する「鎌田商店」。工場に一歩足を踏み入れると、爽やかで甘酸っぱいラムネの香りが・・・。
ラムネを飲みながら縁日で遊んだ思い出が浮かび思わず「にんまり」。

ラムネができるまでの時間は驚くほど短く、1分間で約50本程ができる。スピーディーにラムネが製造される工程は「爽快」且つ「ダイナミック」。水色のビンがごとごとと音を鳴らしながら命を吹き込まれる過程を見ると「ラムネ」への愛着もより一層深まりそう。



IMG_5472.JPG  
代表の鎌田さん
かつて兵庫県内に150軒程あったラムネ屋も今ではたったの2軒。
そのうちの貴重な一軒が「鎌田商店」


IMG_5449.JPG

IMG_5438.JPG
製造工程を間近で見れる



IMG_5479.JPG  
出荷箱には高砂のマスコットキャラクター「ぼっくりん」がプリントされている
日本全国をはじめ海外へも出荷される



◆鎌田商店詳細データ◆
電話079−447-1751
http://www.eonet.ne.jp/~kamada1751/
住所:兵庫県高砂市曽根町445−8
山陽電鉄本線・山陽曽根駅から徒歩約5分程
P4台(要相談)
問い合わせ:9時〜17時
予約方法:電話
受付:前日まで
見学実施日:応相談
見学開始時間:応相談
見学料金:無料




posted by 高砂市観光協会 at 14:17| 兵庫 ☁| 高砂工場めぐり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。