2011年08月26日

2011年9月23日・24日開催★たかさご万灯祭★

いよいよ「たかさご万灯祭」の季節がやってきましたexclamation×2

年に2日間だけ、高砂の堀川地区がキャンドルの灯りとJAZZの音楽に包まれる、
幻想的でモダンなお祭り三日月

毎年来場者人数は増え続け、
今では兵庫県を代表するビックイベントのひとつとなっています。

そんな、万灯祭のご紹介をさせていただきまするんるん


たかさご万灯祭とは


平成18年9月に、高砂市高砂町堀川地区が兵庫県の景観形成指定地区に指定されたことを
きっかけに、平成19年から始まり、今年で第5回目となるイベントです。
毎年5万人を超える人でにぎわう兵庫県を代表するイベントとなっています。
また、今年は5周年を記念して新しい試みや、東日本大震災の復興支援事業なども
考えていますので、5周年でパワーアップする「たかさご万灯祭」に是非お越しくださいexclamation

開催日時:9月23日(祝)・24日(土)
     18時〜21時30分


路地キャンドル

万灯祭はひとつの町が全て灯りに包まれます。
現在、全国に多くの灯りのイベントがありますが、町全体が灯りに包まれるのは
万灯祭だけexclamation×2是非、碁盤の目のような約6kmの路地をゆっくり歩いて
みてください。星が降りてきたようなぴかぴか(新しい)町の中で不思議なことに巡りあえるかも?!


ろじ.jpg



3つの灯りの会場

堀川の水面に乱反射するオブジェやヨットの灯りが美しい「水の灯りの会場」、高砂
神社境内の様々な灯りに包まれながらー灯来福ー灯来縁ーを祈願する「願いの祈り」
(有料)を行う「願いの灯りの会場」、市内の幅広い年齢層の方々が作った、LED
やライトを駆使したオブジェが並ぶ「夢の灯りの会場」、3つの会場が、来場者を幻
想的な世界へと誘います。

ジャズ.jpg


灯り4.jpg


灯り3.jpg


灯り2.jpg



ジャズギャラリー

灯りのイベントは数々ありますが、音楽と灯りを一緒にしているのは万灯祭りだけ!!
キャンドルが揺れる中、街なかから聴こえてくるジャズの音と秋の夜にそよぐ風、灯り
と音につつまれながら「たかさご万灯祭」で特別な時をお過ごしください。

ーーーー
ライトアップ.jpg
高砂商工会議所



魚町.jpg
高砂に立派な洋館が・!魚町倶楽部(三菱製紙)


いでしお.jpg
出汐館(カネカ)




 万灯祭MAPは「たかさごの観詰」よりご覧いただけます ひらめき
pamph-k.png



【万灯祭に関するお問い合わせ】
生活環境部 産業振興課
•郵便番号:676-8501
•住所:兵庫県高砂市荒井町千鳥1丁目1番1号
•電話:(商工観光労働)079-443-9030

posted by 高砂市観光協会 at 12:06| 兵庫 ☔| 高砂万灯祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高砂観光情報誌「たかさごの観詰」では広告主を募集しています!



高砂観光情報誌「たかさごの観詰」では、
10月25日に発行されます「たかさごの観詰 Vol.2」の
広告主を募集しております!!



広告掲示媒体:10月25日発行
      「たかさごの観詰」Vol.2

発行部数:4000部ひらめき

配布場所:山陽電車各駅・JR新神戸駅・各ショップ等

広告料金:一般 1枠 10,000円
     観光協会会員 1枠 7,000円exclamation×2
     (観光協会では新規会員を随時募集しております。
      年会費3,000円で広告割引は何度でもご利用になれます!
      会員申込希望の方は079-443-0500までお問い合わせを!)

サイズ:1枠 縦65mm×横105o


会社のイメージUP広告、ショップの宣伝等にご利用ください♪
*内容によってはお受けできない場合がございます。ご了承くださいませ*

受付締切:2011年9月30日
    

問い合わせ先:
お気軽にお問い合わせくださいphone toるんるん
高砂市観光協会079-443-0500


pamph-k.png  






TS3K0394.jpg
posted by 高砂市観光協会 at 10:32| 兵庫 ☔| たかさごの観詰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★メディアリリース★空き店舗:高砂町で芸術いかが 商議所と観光協会、低家賃で提供 /兵庫

★メディアリリース★

8月25日毎日新聞朝刊に高砂商工会議所及び高砂市観光協会の
運営するプロジェクト紹介記事が掲載されました!


ーーー以下記事本文ーーー

「空き店舗:高砂町で芸術いかが 商議所と観光協会、低家賃で提供 /兵庫」

◇レトロな景観、地域活性化に

 高砂市の高砂商工会議所と市観光協会は、高砂町に芸術家に移り住んでもらう「高砂町空き家・空き店舗活用プロジェクト」をスタートさせた。昭和のレトロ感漂う高砂町の空き店舗や空き家を拠点に芸術活動を展開してもらうことで、にぎわいを取り戻す狙い。現在、廃業した理髪店、服飾店、自転車店の3物件を紹介しており、希望者向けに見学ツアーも開く。商議所は「高砂には大学がなく、プロジェクトを起爆剤に若者が集まり、楽しんでもらえる町にしたい」と話している。【渕脇直樹】

 商議所によると、高砂町には現在、約300軒の空き店舗や空き家があり、経営者の高齢化や後継者難で年々増加。空き店舗は税金対策として解体され、駐車場になることが多く、歴史的な景観保全の面からも対策が求められているという。

 プロジェクトでは、両組織が仲介者となり、空き店舗・家の所有者に2万〜2万5000円程度の低家賃での提供を要請。審査の上、市内外の画家やクラフト作家らに入居してもらい、アトリエや画廊、カフェ、ショップなどとして活用してもらう。

 3物件のうち、商議所北側にある元理髪店は約20年前に廃業し、最近まで福祉作業所として使われていた木造2階建て。タイル張りの外観が昭和ムードを醸し出している。

 物件はプロジェクトのホームページ(http://tks-akiyataisaku.seesaa.net/)でも紹介しており、順次追加する。見学の申し込みや問い合わせは高砂商工会議所(079・443・0500)へ。

〔播磨・姫路版〕

リンク元
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20110825ddlk28040427000c.html

「高砂町空き家・空き店舗活用プロジェクト」はコチラ
posted by 高砂市観光協会 at 10:14| 兵庫 ☔| お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月23日

観月会in十輪寺 平成23年10月2日(日)18時〜

様々な音楽に包まれる特別な夜
第15回 観月会in十輪寺



「市民交流の新しい場」を目的に、兵庫県の重要文化財である十輪寺境内で
「観月会in十輪寺」が開催されます。いろいろなジャンルの音楽やダンスを
楽しめる特別な一夜です三日月



とき :平成23年10月2日(日)18時〜20時
ところ:十輪寺境内(高砂町横町)
*雨天の場合本堂内
入場料:1,000円
出演:エンキ、徳田悠乃、その他多数
問合せ先:高砂商業研究会 観月会実行委員会 
電話:079−443−0500



20090916-103613.jpg



20090916-103106.jpg
posted by 高砂市観光協会 at 21:06| 兵庫 ☔| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そね「灯りゃんせ」 平成23年8月27日(土)18時30分〜21時

夏の終わりの灯りのイベント
そね「灯りゃんせ」

http://www.zoezoe.net/2008/08/post-258.php


高砂しないでは夏の終わりから秋にかけて、各地で灯りのイベントが開催されます。
その1弾として、市内曽根町の曽根天満宮周辺で「そね 灯りゃんせ」が開始されます。
約2000灯のキャンドルと、保育園児から高校生までの灯りのオブジェが会場を包みます。
その他、模擬店の出店などがあります。夏の終わりの夕涼みに是非お越しください〜るんるん



とき:平成23年8月27日(土)18時30分〜21時 
*雨天予備日 28日(日)
ところ:曽根天満宮周辺)山陽電車曽根駅下車1分)
問い合わせ先:そね.Com
電話:079−447−1708


hpDSC_0073.jpg



hpDSC_0039.jpg


posted by 高砂市観光協会 at 17:57| 兵庫 ☔| イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。